通信販売で海水魚飼育関連用品を購入する際のメリット、デメリット

海水魚飼育のコツや通販のご案内−OH!Fish水族館http://siiku.oh-fish.com/

OH!Fish水族館通信販売について>通販で買って良いもの悪いもの

通信販売で海水魚飼育関連用品を購入する際のメリット、デメリットのご紹介です。

通販で買って良いもの悪いもの

OH!Fish水族館

はじめに

通信販売について
通販で買って良いもの悪いもの
人気書籍
おすすめの通信販売

サイトマップ

海水魚飼育を始めよう!
予備知識
濾過について
設置場所の検討
器具をそろえる
水槽の設置
お魚の選び方
最初で最大の試練

海水魚飼育を楽しもう!
日頃の管理
餌について
お魚の組合せ
ステップアップ

海の仲間達

病気について
予防方法
白点病
その他の病気

全国の水族館

用語集

リンク集
海水魚専門店

リンクについて

OH!Fish水族館では、通信販売からの購入をおすすめしていますが、理由は第一に ” 安いから ” です。

 店舗スペースを確保しなくて良い分、インターネットショッピングの値段は安くなっているのが普通です。
 特に観賞魚関連の品物は、実際のお店に出向いて買物をするよりも安く購入できる場合が多いようです。
 そして、苦労なく探し物ができるのもメリットです。

 自分で買物に出かけるとなると、交通費と時間をかけて、欲しいものが無かったらそれで終わりです。
 海水魚関連の商品を豊富に扱っているお店は、熱帯魚用品と比べるとまだまだ少ないのが実情です。
 店に取り寄せを注文するにしても、店員に自分が欲しいものを判るように説明しなければならないし、数日から数週間待って再度取りに行かなければなりません。

 反面、通信販売からの購入にもデメリットがあります。

 まず待ち時間が必ず発生すること。
 これは、物を送るという作業がある以上どうしようもありません。

 それから、現物を手にとって見れないことです。
 これが一番重要なところです。
 書籍や、名のあるメーカー品であれば良いのですが、問題になるのは生体(海水魚、サンゴなど)の状態を自分の目で確認できないことです。
 このことから、基本的に生体については、実際のお店で餌食いや、泳いでいる姿を確認した上で購入することをおすすめします。

 ただし、「欲しい生体が近くで売っていない(どこで売っているか解らない)」、「近くのお店の生体は活きが悪い」、「通販の方が断然安い」などの場合、通販購入を検討した方が良いと思います。

 その場合でも、

・死着(生体が死んで到着すること)の場合の対応
・状態よく届けるための工夫

 これらがホームページに記述されていて、誠意が感じられるところから購入するようにしましょう。


<楽天市場の最新売れ筋ランキングはこちらからご覧ください>

海水用品   水槽   照明   フィルター   用品・器具   エサ
海水魚飼育のコツや通販のご案内
OH!Life
カクレクマノミの飼育 金魚の飼育 釣り情報と通販のご案内 OH!Fish釣り情報館 じゃがいも
野菜栽培方法と通販のご案内−OH!Life家庭菜園 プランターでの小松菜栽培 プランターでのいちご栽培
花粉症対策 耐震グッズ 健康ダイエット
Copyright(C)2004-2017 Kazupapa All Rights Reserved